2022年11月23日水曜日

和歌山地区2022「カブリンピック」

ボーイスカウト和歌山連盟

和歌山地区協議会です

2022年11月6日

恒例の和歌山地区カブラリー

行いました


会場は和歌山城二の丸広場です


 
今回のテーマは、「カブリンピック」
所属団を超えて臨時のチームを作り、
そのチーム対抗で
5つの競技で対抗戦を行いました。


和歌山市内のカブスカウトです
小3〜小5年代なので
みんな元気ですよ


カブスカウトたちは、
いつも一緒に活動しているメンバーとは
違う仲間たちで力を合わせて、
競技に立ち向かいました


上位3チームには、

金銀銅のメダルが授与されましたよ。


カブスカウトは、

小3〜小5年代の活動です。
和歌山市で

ボーイスカウトに興味のある保護者の皆さんは、

とりあえず和歌山地区のホームページから......
https://sites.google.com/site/wakayamaciku/












那賀第4団ビーバー隊;紀伊国分寺跡にて

 



ボーイスカウト和歌山連盟
那賀第4団ビーバー隊です
2022年11月の隊集会は
紀伊国分寺跡に探索に行きましたよ



紀伊国分寺(きいこくぶんじ)は、紀の川市にあります

国の史跡にも指定されいます

奈良時代に建てられたお寺の遺跡で現在は

史跡紀伊国分寺跡歴史公園&歴史民俗資料館となっています



この歴史民俗資料館では
現在との生活や遊びの違いや
寺はどうして必要だったかを
コロナ禍と合わせて
色々、学びました



遺跡の発掘物がたくさん展示されています


史跡紀伊国分寺跡歴史公園は
ちょうど、紅葉の真っ盛り


ビーバースカウトですから
元気に遊びます


12月の活動は
団のXmas会があります


ビーバー隊は手話つきでソングを披露

クリスマス会にてです

お楽しみに~





2022年11月13日日曜日

和歌山地区2022ビーバーデイ

 


ボーイスカウト和歌山連盟和歌山地区協議会です

2022年10月23日(日)
和歌山地区のビーバーデイ
和歌山城二の丸広場で開催しました。



当日は、好天にも恵まれ、
コロナの影響で長らく
開催できていなかった地区ビーバーデイ
久しぶりに開催することができました
協議会長の挨拶でスタート


今回のテーマは、
「忍者で修行....お姫様を救え!」


午前中は、忍者になるための準備。
衣装や手裏剣作りなどを行い、
午後からは朝からの準備を基に、
7つの忍術修行の旅に出てもらいました。


全ての関門をクリアしないといけません



巻物に
クリアのステッカーをもらったスカウトは
お殿様から「でかした!」
お褒めの言葉をいただきました




最後に全員がクリアしてから
みんなでお姫様を救出に出ましたよ。


楽しい地区イベントになりました


ビーバースカウトは、
小1と小2の年代の活動です。
和歌山市で
ボーイスカウトに興味のある
保護者の皆さん
和歌山地区のホームページを必ずみてください
https://sites.google.com/site/wakayamaciku/













2022年11月7日月曜日

紀北地区カブ大会;明日香でフォトロゲ


ボーイスカウト和歌山連盟紀北地区協議会です
紀北地区協議会では2年に1度
エリアの5つの隊が集まっての
カブ大会を実施しています
今回は2022年11月6日(日)
奈良県明日香の地において
フォトロゲイニングを行いました
フォトロゲイニングとは
名所や、とある場所の写真を
サンプル通りに撮影してきて
その出来栄えの得点を競う
ウォークラリーです


飛鳥駅に集合です
これはスタッフの打ち合わせ
ちなみに前回の記事はこちら
2018年でした


開会式です
地区委員長の挨拶で始まりました


紀北地区副コミッショナーです
副コミが今回も仕切ってくれました


与えられた場所は35か所
地図をにらみながらコースを計画します
各団の混成で組は編成されています


組み分けは5組
それぞれ、作戦をたてて
高得点を狙います


課題の写真の通りに
撮影しなければなりません
人が映り込んでいる場合は
そのポーズまで真似しないと減点です


ポイントの一つに
地元、飛鳥団の
スカウトハウスがありました


混成組で、ほかの団のリーダーさんですが
すぐに親しくなり相談しています


ここは必ず寄らないといけない
飛鳥板葺宮跡 
大化の改心の現場です
ここでクイズと参加賞が配布されます


参加賞はワッペンですが
実は食べられるビスケットとなっています


本当に美味しいビスケットでした



クイズの問題は
ハートの石を探せ!


絶好のお天気に
紅葉もちらほらと綺麗でしたよ


閉会式で、一番となった組を表彰しました

優勝は、くろチーム

24か所130点の高得点でした


前回のカブ大会はコロナで中止となり

おうちでスカウティングとして

石鹸作りセットを配布しました


スカウトはビーバーの時も含めて

初めての地区の行事に参加でした

最初は知らないスカウトに

戸惑っていたみたいでしたが

すぐに仲良くなり、とても好評でしたよ


紀北地区協議会は

来年2月にB-P祭として、かつらぎ町で

ウォークラリーを実施します

奮ってご参加ください






2022年11月3日木曜日

和歌山地区ボーイスカウトラリー

 


ボーイスカウト和歌山連盟
和歌山地区協議会です

2022/9/25(日)
ボーイスカウト年代(小6〜中3)は、
和歌山市内のボーイスカウトが集まって
技能を競う
「和歌山地区ボーイスカウトラリー」
開催しました。



当日は、好天にも恵まれ、

各団の対抗で、

4種類のスカウト技能

競技会を行いました。



「マッチ2本で火おこし」....

ナタ、ナイフを使って

薪を割ったり削ったりして、

マッチ2本で火おこしして、

30センチ上に張られた麻紐を

焼き切る時間を競うゲームです




「計測ゲーム」....
歩幅や簡易計測法を使って、
和歌山城の堀の幅を測ったり、
石垣の高さを測るゲームです。








「ロープ結び」....
2mの竹材と4本とロープを使って
空中に浮かぶ棒を作るゲームです。



「手旗信号解読」も行いました。

スカウトたちも

日頃の訓練、練習の成果を発揮して

素晴らしい成果を

出すことができていましたよ。


ボーイスカウトは

学校では教えてくれない

生活に役立つスキルが学べます

一度、見学にきてください

ボーイスカウトとは






2022年10月30日日曜日

ビーバー大会;紀北地区協議会

 


ボーイスカウト紀北地区協議会です

紀北エリアの6つの団の集まった団体です

2年に1回のビーバー大会

2022年10月23日(日)に

那賀総合センターで開催されました


2年前のビーバー大会はコロナで中止
代わりに
おうちでスカウティングということで
石鹸作りを配布しました
なので4年ぶりの開催です



ボーイスカウトと遊ぼう!ワクワク自然体験
の一般参加も10名あり
保護者も含め
合計100名超の参加でした



今回のテーマは

「ダンボールと遊ぼう」

ツイストパンづくりや

ダンボールの巨大トンネルづくりをします

スカウトには指令書を渡しました



発酵に時間がかかるので
まずは、パン生地作り


隊ごとにグループを作っています


自分の竹串に名前をいれています


地区協議会長とコミッショナーも
パンつくり


発酵が終わったら
竹串に巻いていきました


ダンボールを繋いで
トンネルを作っていきます


体育館いっぱいに作ります
迷路のように分岐や
折り返しもあり、
これは楽しいですね


入口から入ります
途中、空気穴や脱出口も
作ってあります


一般参加の子どもたちもスカウトと
一緒に仲良く遊んでいましたよ


パンを焼きます
焼くのは担当のイベント委員会の
スタッフです





これがなかなか焼けないので
苦労しましたしました





デザートに桃とミカンのコンポート



午後のプログラムは
ダンボールのゲーム大会


ダンボールキャタピラーのゲーム


優勝チームには金メダル


ダンボールの椅子取りゲームです


地区コミッショナーの講評があり

閉会しました

今回は、ワクワク自然体験の一般参加もあり

大盛況で、スカウトのみならず

リーダーにも好評の大会となりました


2週間後には明日香にて

紀北地区協議会のカブ大会

「フォトロゲイニング」です

スタッフ、頑張りましょう